FC2ブログ

@週刊馬券王 ++blog版 ver.3.0++

2018年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年12月
TOP本紙の見解 ≫ vol.2140 シンザン記念(GIII)

vol.2140 シンザン記念(GIII)


ペルシアンナイト、ジュエラー、ミッキーアイル、オルフェーヴル、マルセリーナなどなどダイワスカーレットまで遡らなくてものちのちに活躍する馬の名前が出てくる。意外に重要なレースになっている。今年もあまり期待できそうにない顔ぶれのように思えるのだが、半年先、一年先にはどんな評価になっているのかわからない、と言えるのかもしれない。

本命はヒシコスマー。

ここまで4戦して、勝ち、ブービー、勝ち、ブービーと繰り返していて、今回は勝ちの順番になる。だから買い…というわけではない。新馬戦にしても万両賞にしてもかなり強い競馬で、デイリー杯、朝日杯の負けが実力だったとは思えない。負けた2戦をみていると、デイリー杯は道中他馬に当たられていたし、朝日杯は馬群に揉まれ込んでいた。どちらもそれで走る気をなくしていたようで、気性面に問題があるのは一目瞭然だろう。ただ勝ったレースを見る限り能力はあるのは間違いない。

今回は外枠に入り、11頭立てと少頭数。しかも新馬戦を見る限りでは道悪も苦にすることはなさそう。一変の条件が揃ったなかで、単勝は9番人気でオッズは30倍超。

これは狙い目だろう。

馬券はヒシコスマーからの総流し。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL