FC2ブログ

@週刊馬券王 ++blog版 ver.3.0++

2018年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年12月
TOP本紙の見解 ≫ vol.2141 ジャニュアリーS(OP)

vol.2141 ジャニュアリーS(OP)


「散々」と題名を書いて額に入れておきたいような年初の3日連続開催だった。負けた額はそれほどのことはないのだが、7レース買って的中なし、うち5レースで本命視した馬がブービー&シンガリ負け。惜しいとかそういう次元の話ではなかった。初詣でおみくじをひき、凶がでると「これから先はよくなるだけ」という考え方があると聞くが、そしてそういう考えもどうなのだろうかとも思うのだが、おみくじではなく馬券のこととなると、たしかにこれ以上、ひどい馬券を買うことはさすがにないんじゃないかと思える。

そういうわけで「叩き一変」を期待しての第2週。土曜日は難解極まりない愛知杯ではなく中山ダート千二のオープン特別ジャニュアリーS。

去年も予想を書いた記憶があり、その時に本命に推したのがペイシャモンシェリだった。1番人気になったが直線で一旦は抜け出したものの後続に差されて5着に沈んだ。一年を経て今年もジャニュアリーSにペイシャモンシェリは出てきている。しかし人気はまったくなく15頭中15番人気で単勝オッズは127.7倍(金曜日23時現在)と恐ろしく評価を下げている。

本命はこれ。

たしかに近走は見どころがないレースが続いているし、年齢も明けて7歳になった。ただこまで人気を下げるほど力をなくしているとは思えないし、むしろこの人気を見れば買いたくなる。

中山コースでは、昨春の千葉Sの惨敗を除けば2勝2着1回に昨年のジャニュアリーS5着と相性がいい。揉まれるとよくないタイプだからこの外目の枠もプラスに出るのは間違いない。

馬券は単複。

Comment

あると思います。
編集
私の好きな狙い方ですな。
私も同じような狙いで、ゴーイングパワーとかカジキとかキタサンサジンを狙う。
馬券はドラゴンゲートからの馬連。
2018年01月13日(Sat) 10:56












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL