FC2ブログ

@週刊馬券王 ++blog版 ver.3.0++

2018年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年12月
TOP敗者の戯言 ≫ 根岸S 結果論

根岸S 結果論


前残りを予想したが、結果は道中後方1~3番手追走の馬が上位独占。サンライズノヴァが押し切るかというところを内田博幸のアクションに応えたノンコノユメが伸びて、ねじ伏せるように差し切った。ようやく復活ということだろうか。次が楽しみになった。サンライズノヴァは勝ちに等しい競馬だったと思うのだが、これで勝ち切れないあたり、少し足りないのかもしれない。カフジテイクはこの馬の競馬に徹しての3着とも言えるが、似たような位置から伸びたノンコノユメ、サンライズノヴァと比べると雑な競馬だった印象がある。もう少し丁寧にコース取りをしていれば際どかったかもしれない。ブルドックボスは先行して5着に踏みとどまる内容。これは強い競馬だった。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL