FC2ブログ

@週刊馬券王 ++blog版 ver.3.0++

2018年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年12月
TOP敗者の戯言 ≫ 宝塚記念 結果論

宝塚記念 結果論

和田君の勝利には感動させられたが、レース自体はやはりレベルが高かったとは言えない。勝負どころからサトノダイヤモンドが上がって行ったときにはこれで決まりかと思ったものの、直線で伸びを欠いたのはデキの問題なのだろう。サトノダイヤモンドがあのパフォーマンスだったということがレース全体の低調さを物語っているし、GIで壁を感じるレースが続いたミッキーロケットがうまく立ち回ったにしても勝ってしまったことをみてもこのレースのレベルがわかる。GIIくらいのレースだったのだろう。秋に繋がるのかといえばそうでもなさそう。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL