FC2ブログ

@週刊馬券王 ++blog版 ver.3.0++

2018年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年10月
TOP敗者の戯言 ≫ サマーチャンピオン 結果論

サマーチャンピオン 結果論

ブルミラコロがスタートを決めてハナを切り、そのまま淡々と流れていった。2番手以下の馬の方が手応えはよくなくみえたので、これはブルミラコロの押し切りか?と思ったところに、バックストレッチのなかばあたりからエイシンバランサーが一気に押し上げてきた。4角ではブルミラコロに並びにかけ、それでも外、外をまわってきた分だけ、エイシンの脚が止まるのではないかと期待したのだが、下原のアクションに応えて差し切ってしまった。4月まで中央のオープン馬のだったエイシンバランサーを園田の馬と呼ぶべきなのかどうかはともかく、少なくとも中央から移籍させようかという馬だったのは間違いないわけだから、やはり中央のダート短距離路線はいまいち、ということになるのかな、というようなレースだった。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL