FC2ブログ

@週刊馬券王 ++blog版 ver.3.0++

2018年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年12月
TOP勝者の結果論 ≫ 大阪スポーツ杯 結果論

大阪スポーツ杯 結果論


コパノキッキングは2戦目のレースで阪神千四を走っていて、その時は芝スタートでも出脚はついて楽々とハナを切っていた。今回のゲートの悪さはたまたまなのだったのだと思う。それでもポジションを上げて先行集団に取り付いていたが、そこからまったく伸びなかった。内容が内容だけに敗因が距離なのかよくわからないことになってしまった。ついでに言えば、まったく見せ場もなし。ただそれでも4着には粘っているので、このクラスで足踏みするような馬ではないように思う。スピードを活かせる淀千二なら確勝だろう。ヴェンジェンスは先行抜け出しで完勝。この勝ちっぷりなら上でもやれそう。カネトシヒバーチェは安定の差し。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL