FC2ブログ

@週刊馬券王 ++blog版 ver.3.0++

2018年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年12月
TOP敗者の戯言 ≫ シリウスS 結果論

シリウスS 結果論


オメガパフュームが快勝。中団後ろあたりから突き抜けた。強い勝ちっぷりだった。ただ、53キロの軽めのハンデだったこと、不良馬場だったことを考えると、評価は難しい。次で真価を問われそう。しかし、この強さどおりの能力があるならルヴァンスレーヴはどれほど強いのか?ということになるが。ウェスタールンドは離れた最後方から直線でインに切れ込んでゴール前はすごい脚。見た目、インパクトはあったが、不良馬場で芝馬の切れ味を見せただけのような気もするのだが。サンライズソアは展開、ハンデを考えると上々の内容。グレイトパールは捲っていこうとしたが、伸びを欠いた。マイナス20キロの影響?

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL