FC2ブログ

@週刊馬券王 ++blog版 ver.3.0++

2018年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年12月
TOP勝者の結果論 ≫ 京都大賞典 結果論

京都大賞典 結果論


サトノダイヤモンドが中団からまくり気味に上がっていって直線で抜け出し、最後はレッドジェノヴァに詰め寄られたものの、半馬身差、抑えて、ひさしぶりの勝利を挙げた。もう少し楽に勝って欲しかったところではあるが、ただこの条件で勝てないようでは今後がかなり厳しくなっていた。とにもかくにも結果が出たことは大きい。まだ良化の余地も大きそうなだけに、次、JCでは期待したい。シュヴァルグランはやはりひさびさの影響だろう。叩いて変わる馬。次は怖い。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL